インタレストマッチは難しい | 元・プロのPPC広告コンサルタントがこっそり教える売上を200%上げる秘密の集客術

インタレストマッチは難しい

インタレストマッチで成功することは、リスティング広告で成功することよりもはるかに難しいです。なぜなら・・・

インタレストマッチでバンバン成約の謎??

こんにちは。
エマすけです。

僕は結構色んな方のブログやメルマガを購読しているんですが、
最近、PPC系の情報発信をされている方のブログやメルマガで、
やたらとYahoo!の「インタレストマッチ」をプッシュされている記事を目にすることが多いです。

そしてそのほとんどが、とあるキャンペーンを紹介しています。

そのキャンペーンというのは、
紹介した人が登録すると1件あたり300円の報酬が貰えるというアフィリエイトキャンペーンです。

最近よくある”無料オファーアフィリエイト”ってやつですね。

この無料オファーなんですが、登録自体は無料ですので、
非常に登録してもらえる可能性が高く、
アフィリエイト初心者でもやり方次第で結構稼げるみたいです。

それ故、やたら紹介する人が多いのです。

で、上記のキャンペーンの内容についてなんですが、
このキャンペーンでは、

インタレストマッチ広告を使えば、

【クリック単価20円で、バンバン成約が取れます】

と謳っており、
その方法を”無料”で教えますと言ってメルマガ登録をさせています。
そして、その後のメルマガで有料商材やサービスをセールスしていくというのが狙いなんですね。

無料で見込み客をとってメルマガで引き上げる。
典型的なDRMの手法ですね。

ちなみにこちらのキャンペーンです。

http://ppc-master.jp/presents/interest/

(上記URLはアフィリエイトリンクではありませんので、もし登録されても僕には1円も入りません笑)

はじめに言っておきますが、
上記キャンペーンを悪く言うつもりは全くありませんし、
集客法のひとつとしてインタレストマッチを使うというのは、
全然ありだと思っています。

でも、
はっきりいいますが、
インタレストマッチで成果を出すのはそう簡単ではありません。

クリック単価20円で成約バンバンなんて、
プロでも難しいです。

インタレストマッチよりもリスティング広告の方が、
絶対に簡単です

リスティング広告(PPC)がダメだったから、
インタレストマッチをやってみよう

みたいな感じでやって成功できるとは到底思えません。

インタレストマッチで成功する為には、
リスティング広告よりも、
もっと綿密な販売戦略をしっかりと立てて臨む必要があるのです。

それぐらいインタレストマッチは難しいです。

現時点であれば、
あえてインタレストマッチをやるよりも、
まだGoogleアドワーズのディスプレイネットワークの方をお薦めします。
もっと言うと、その中のリマーケティングを先にされた方が絶対にいいです!!

インタレストマッチが難しい理由はいくつかありますが、

その最たる例は、
配信媒体を選ぶことができないということです。

Googleアドワーズのディスプレイネットワークは、
当然配信媒体の選択や除外ができますが、
インタレストマッチは現状ではできません。

これは、ディスプレイ系の広告において、
はっきりいって【致命的】です。

自社の商品にまったく興味のないユーザーの集まる媒体に
広告が出ても意味がありません。
(まったくないわけではないですが・・・)

それどころか、
無駄にクリックをされて、消費だけがかさむ恐れすらあります。

インタレストマッチは、
クリック単価が低いから大丈夫なんて言われる人もいますが、
いくらクリック単価が低くても、成約にならなければ意味はありません。

それに、リスティング広告と違い、
圧倒的なインプレッション数がありますので、
クリック単価が低くても、すぐに予算上限に達する可能性が高いです。

広告予算が余っていたり、
商品や会社の認知度を広げたいなど、
様々な媒体をどんどん使ってPRしたいということであれば、
インタレストマッチを使うのもひとつの手だとは思いますが、

クリック単価を抑えたいからとか、
PPC広告(リスティング広告)で失敗したから、
という理由でインタレストマッチに手を出すのはやめた方がいいと思います。

そういう理由で始めたら、
余計にCPAが高くなってしまう可能性があります。

少なくとも現状では、
インタレストマッチよりもアドワーズのリマーケティングの方が絶対いいです。

それでもやりたいということであれば、
綿密な販売戦略を立ててからにしましょう^^

インタレストマッチで成功する為には、
いくつかの戦略が必須になります。
これを無視しては、インタレストマッチでの成功は難しいでしょう。
その戦略については、長くなるのでまた別の機会に説明しますね^^;

PPCのコンサルタントをしていた時から、
「インタレストマッチに配信媒体の除外機能をつけて欲しい」というお願いを
ヤフーの方には何度もしていますが、未だ実現されていません。

インタレストマッチ広告は、Yahoo!JAPAN独自のサービスであり、
アメリカの本社ではインタレストマッチのサービス自体行なっていません。

ですので、
こういった意見の拾い上げなども、
スポンサードサーチなどと比べると遅いですね。

Yahoo!JAPANもインタレストマッチを普及しようと、
各広告代理店に積極的に売り込みをしたりと、
奔走していますが未だに普及していないのが現状です。

なぜなら、
プロですらインタレストマッチで成果を出すのが難しいからです。
だから長く続かず、成功事例も増えないので、
なかなか普及しないのです。

しかし、
僕が購読しているメルマガやブログなどでは、
色んな方(特にアフィリエイターさん)が、
インタレストマッチはいいよ~!!
単価20円で成約バンバンとれるよ~!!

って言って上記のキャンペーンに誘導しています。
おかしな話ですね。

Yahoo!JAPAN自体も苦戦しているのに、
そんな簡単に成功することが本当に可能なのでしょうか?

はっきりいって僕は、まだアドワーズのリマーケティングの方が
圧倒的に成約をバンバンとれると思っています。

前述のアフィリエイターさんからしてみれば、
登録してもらえば1件につき300円がもらえるので、
ポジティブな意見でもって紹介するのは当然ですよね。

でも、
その人自身はインタレストマッチでバンバン成約出してるのでしょうか?

「インタレストマッチってバンバン成約出せる ら し い よ

って感じの方が多いように見受けられます。

メルマガ登録自体は無料なので、
別に登録するのは全然いいと思いますが、
甘い言葉につられて無駄な広告費を使うのはやめましょうね^^

CPAを安くしたいからといって、
成果の出ないものにお金をつぎ込めば、
それこそ本末転倒です。

リスティング広告で結果を出せていないのであれば、

無駄なキーワードを購入していたり、
無駄なクリックを誘発するような広告を出していたり、
ランディングページの作りがお粗末だったり、

ということが多いです。

まずは、このあたりをしっかりと改善してみましょう。

何度も言いますが、
インタレストマッチよりもリスティング広告の方が簡単です。

もし、リスティング広告ですらダメなら、
インタレストマッチで成功するのはもっと難しいと思いますよ。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 元・プロのPPC広告コンサルタントがこっそり教える売上を200%上げる秘密の集客術

この記事へのコメント

元・プロのPPC広告コンサルタントがこっそり教える売上を200%上げる秘密の集客術 TOP » インタレストマッチ, リスティング広告について » インタレストマッチは難しい